ご利用ガイド

利用にあたっての注意

  • ・物品(プログラム、ポスター、写真集、書籍等)の販売は原則禁止です。
    ただし、指定管理者が許可した場合は、販売できます。
  • ・利用の権利の譲渡、または転貸はできません。
  • ・利用承認書(様式第2)の内容に沿って公演(催し物)を行ってください。
  • ・時間外の利用については、指定管理者が管理上支障がないと認めた時には、許可する場合があります。
  • ・舞台迫りを本番で利用する場合、舞台係員が必要と考える監視要員数名を手配して安全監視をお願いします。また、リハーサルを必ず行います。その際、安全確保ができてないと舞台係員が判断した場合は問題が解消されない限り、本番での迫りの利用は許可できません。
  • ・舞台面保護のため、舞台床にテープを使用する場合は、粘着力の弱いビニールテープの使用を基本とします。ただし、それに準ずると舞台係員が判断したものに関しては使用を許可します。
  • ・舞台上で釘の抜き捨てをしないようにしてください。舞台機構装置(迫り)等のなかへ釘が入り込むと故障の原因となり、事故につながります。
  • ・舞台上を移動する際は、足下の迫り、迫り位置表示灯金具、フロアコンセントボックスの隙間などに十分注意してください。
  • ・バレエ等で滑り止め(松脂)を使用する場合は、滑り止めが直接床に付かないように施設備品の専用コンパネを敷いてください。
  • ・オーケストラや合唱の台組み、オーケストラピットの使用(ピット上の客席椅子の移動)がある時は、組み立て、片付けに10名ほどお手伝いが必要になります。主催者側で手配をお願いします。
  • ・舞台での作業の際は危険防止のため、ヘルメットを着用してください。また、高所作業の際は安全ベルトを着用してください。
  • ・消防法上、入場定員は厳守してください。講堂は、舞台形式等により客席数が変わりますので、打合せ時にご確認ください。
  • ・火気及び危険物を使用する場合は、所管の消防署で手続きが必要です。指定管理者と打合せの上、所定の期日までに手続きを完了してください。
  • ・設営部品、幕類等は防災加工済みのものを必ず使用してください。
  • ・舞台上以外での火気の使用や、危険物の持ち込みは固くお断りします。
  • ・災害の発生に備え、入場者の避難誘導、連絡、応急処置等については事前に施設担当者と打合せの上、万全の対策をしてください。また、災害の発生時には、指定管理者の指示に従って行動してください。
  • ・施設の利用中(搬出入を含む)に発生した、人的・物的損害に対する賠償責任は、すべて利用者側に帰属します。なお、利用者において必要な場合は、必ず保険に加入しておいてください。
  • ・施設、設備等を損傷または消失された場合は、利用者に損害を賠償していただきます。
  • ・利用承認を受けていない施設には立ち入らないでください。
  • ・公演(催し物)の宣伝等は、利用の承認を受けてから行ってください。
  • ・ポスター類の掲示は、指定管理者の指示に従って所定の場所に掲示してください。
  • ・扉、柱・壁などへの張り紙、くぎ打ちは固くお断りします。この旨を関係者・入場者にも指示してください。
  • ・ゴミは必ずお持ち帰りください。
  • ・スタンド花や花籠のロビーへの設置については、事前に指定管理者にご相談ください。
  • ・スタンド花や花籠はゴミとして処理できませんので、必ずお持ち帰りいただくか、納入業者が引き取るように事前に手配してください。
  • ・仕込み・稽古中の施設スタッフが食事のための休憩時間を必ずとれるようにしてください。
  • ・関係機関への届け出が必要な場合は、必ず指定管理者と打合せの上、利用者側で所定の期日までに手続きを完了し、その許可証等を指定管理者に提出してください。
内容 届出先 住所
火気及び危険物使用関係等 豊橋市南消防署

豊橋市曙町字南松原118

TEL.0532-46-0119
警備・防犯関係 豊橋警察署

豊橋市八町通三丁目8

TEL.0532-54-0110
音楽著作権関係 日本音楽著作権協会 中部支部

名古屋市中村区名駅南1-24-30 名古屋三井ビル本館

TEL.052-583-7590
食品販売関係等 豊橋市保健所

豊橋市中野町字中原100

TEL.0532-39-9111

その他利用に関しては、指定管理者と十分に協議した上で、その指示に従ってください。

お問い合わせはこちら

ご利用ガイド
PAGETOP